スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
お鉢めぐりと下山
PAP_0156.jpg
やっとこ到達した頂上。
多くのツアーがここから下山なんだけれど、あたしたちが申し込んだのは
山頂火口をぐるりと一周する『お鉢めぐり』に行けるコース。
9合目手前からの大渋滞で時間が押してたので、40分後には『お鉢めぐり』に出発!
…といっても、これまた大行列のトイレに並んでたりして実際座って休憩できたのは10分弱。
山小屋から渡された朝ご飯を急いでお腹に詰めて出かけます。





続きます…


続きを読む
スポンサーサイト
【2012/08/03 16:53】 | 富士登山への道 | コメント(8) | page top↑
登頂
DSCF8999.jpg
登頂しました~~~~~♪  最高峰“剣が峰”にて…






どうやった? …と聞かれたら開口一番こう答えるあたし。





すっごい楽しかった♪






ちょっと長いです  続きで~す 



続きを読む
【2012/07/31 21:25】 | 富士登山への道 | コメント(5) | page top↑
行ってきます♪
DSC_8423.jpg
いよいよ明日、富士登山決行ですっ♪





お天気は向こう一週間ピーカン
無事登頂できてご来光見れたらいいな~。

実際の行程は登頂ちぅのご来光のようですが…。





DSC_8418.jpg
荷物もしっかり詰め込みましたよ~。

雨具に防寒具、途中で着こむTシャツ
替えの靴下・タオル、行動食、救急セット、洗面具代わりのシート類
トイレセットにサングラス・帽子・軍手

トイレセット…富士山のトイレはチップ制。
ティッシュも流せないので、水に溶けるティッシュと除菌シート、100円玉ジャラジャラ入ってます。





パッと見ぃ、少ない感じ~と思って荷物を詰め込んで量ってみると 4.5キロ
これに水分1Lを入れるので5.5キロ
何か減らせるものあるかな???もぉ少し検討してみます





DSC_8419.jpg
スマホは持って行っても途中で充電ダメになること必須なので
以前使ってた携帯…充電池が余分に1個あるのでICチップ入れ替えて登山ちぅはこちらを持っていこうかと。







富士登山の日にちが迫るにつれ、あたしはもちろんパートナーのダンナ
そして息子にドンロビちゃんが大きな病気や怪我をしたらオジャンになる計画だったんで
ここ1週間はドキドキ過ごしてました。 えぇ…天気よりもむしろこっちの方が気がかりで(苦笑)

でもなんとか明日は元気に出かけられそうですっ♪



つなびぃやFBで経過報告頑張るつもりっ♪
ではでは行ってきます~~~~~~  
【2012/07/27 14:34】 | 富士登山への道 | page top↑
実践っ☆
DSC_5298.jpg
昨年夏、家族で富士山5合目まで車で行ったときに、『てっぺんまで登ってみたい!』と思って約1年。





ほんまに登れるんか? やっぱ無理かなぁ~?なんて思いながらもツアーに申し込み
人数が集まってツアー催行のお知らせが来たのが5月。
そっから腹をくくり、日々頑張ってきました。

MAXに体重が増加してたので、減量しようと思ったのと、体力とにかくないので何とかしよう!
…そう思って、間食をやめ晩ご飯に白ごはんも断ち、週5でウォーキングやスイミングに励んで約2ヶ月。
体重も約6~7キロ落ちましたっ♪体脂肪も6%ダウンっ♪♪♪
今回かなりキテたので、落ちしろはとにかくたっぷりあったのです(汗)




FxCam_1342147145774.jpg
いよいよ今月末に富士登山を控えた先週、ダンナと近くの山にチャレンジ☆
これまで何度か登ってきた『中山寺』。
過去何回かは今よりも身体もずいぶん重くってかなり息切らしながら上がった記憶があるのですが…





上り坂続きは たしかにしんどかったけれど

息がそないに上がらなかった~~~~~ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ



この日は梅雨明け前で、前日も大雨。
湿気がハンパなくって気温も高く、山歩きにはかなりキツくって。
まめに水分補給するのに5分弱休憩するんだけれど
ハァハァいうててもすぐに呼吸は元に回復っ♪ 心肺機能、かなり向上してましたっ♪♪♪
これは絶対スイミングの恩恵や~~~!と。
あたしほど泳ぎに行く機会もなかったダンナはあたしの息が落ち着いてもハァハァいうてたしね。

そんなわけで、2カ月間のトレーニングはうらぎらないなぁ~と大変嬉しく思ったこの日だったのでした♪
富士登山…体力はもちろんのこと、『高山病』でリタイヤせざるをえない人が4人に1人くらいの割合であるそうで。
この調子であと少し、トレーニング頑張ろう!とモチベーションが大いにあがったわけで。
今週はお休みと雨が重なって実践山登りは出来なかったけれど、来週行く前にもう一度くらい登れたらいいなぁ…。





トレーニングはどうしてたかというと記録のため…



ウォーキングは坂の多いコースをチョイス。
リュックに3Lのお水を入れて1時間~1時間半、約6~8キロ歩きます。
途中体重が落ちてきてちょっと走れるようになってきたんだけれど
ランニングシューズがないもんでトレッキングシューズで走ることで膝が痛くなったりしたので
歩くことに徹してました♪
夜ごはんが終わって20時半くらいに歩き始めるんやけど、この時間帯歩いてる人・走ってる人の多いことっ!
年齢問わず皆さん健康管理に頑張ってはるんやな~と、今回のことで発見です!!

スイミングは近所の市民プールを利用。料金も500円、7月8月は400円と大変リーズナブル♥
夜20時40分までなんで、遅くとも19時20までには泳ぎ始めたい!と結構バタバタです。
中学高校と水泳部だったんだけど、こうやってガチで泳ぐのは25年ぶりっ!
最初は50メートルのクロールがほんとしんどかったんだけど、回数行く毎にだんだん泳げるようになって来まして。
毎回1時間くらいで2キロ泳いで帰ってきてます。
こちらもこの時間帯はガチで泳いでる人ばっかで、あたしが100メートル単位で止まってる横で
ノンストップでガンガン泳ぐおじさんたち…
先日はどう見ても60歳超えてるすごいはかなげなおばあちゃんがバタフライ泳いでたよぉ~~~(驚)

がしかし、毎日のように来ててガンガン泳いでるおじさん、さぞムキムキのえぇ体つきと思いきや
意外とお腹がぽってりされてまして、『水泳=痩せる』な方程式に大きく疑問を感じてるあたし。
まぁ今回は"心肺機能アップ"が大きな目的なので、今後は富士登山が終わってから考えようと
せっせと通ってるのでありました♪





トレーニング…やりだしたらホント楽しくって。
毎朝体重計にのって体重&体脂肪を量るのも楽しみやし、帰って来た時のほどよい疲労感… 気持ちえぇ~♪
週5とは言わないけれど 週2~3回ペースで続けていけたらなぁと思ってます。
下半身まだまだ『落ちしろ』たっぷりあるんでね(笑)
【2012/07/21 19:59】 | 富士登山への道 | コメント(2) | page top↑
パートナー決定~
富士登山のあたしのパートナーが決定しました☆


当初、息子と登ろうって話だったんだけれど 登山の日が市のお祭り&花火大会とブッキング★
思春期真っ盛りの息子ちゃん、『俺、富士山より祭りの方がウエイト上やから!』
まぁ母よりは友人を選ぶ息子はある意味正常やと あたしも納得。
でも日程がずれるのであれば是非登りたいってことで、別の日程のツアーで申し込んでおりました。





がっ、





人数が集まらずその日程でのツアーは中止。
息子もお祭りに出かけるというので、ダンナさまにお付き合いいただくことになりましたっ♪

息子が登るものと思い込んでたダンナ、5週間後の富士登山にかなり動揺しておりますが
ここは頑張ってもらわねば♥







あたしと言えば、決定した富士登山行きに腹をくくって1ヶ月。
体重を落とそうと食事に気をつかい、体力をつけようと週5くらいで歩いたり泳いだり…
只今4.5キロの減量っ♪
お尻に太ももにまだまだ脂肪の"落ちしろ"がたっぷりあるので
富士登山への体力作りに乗じてスタイルがよくなればいいな~♪とまだまだ頑張りますぞっ☆






…と連日のウォーキングやランニングで、あたしのトレッキングシューズも裏がツルツルになってきたので
富士登山に向けて新調することにしました。
ダンナさまは"トレッキングシューズ"は持ってなかったので、同じく購入~。







DSC_8052.jpg
型落ちのKEENがなかなか足にしっくりきたのでこちらをチョイス♪
ちょっと色が地味かな~とも思ったけれど、足に合うのが一番やもんねっ。










DSC_8053.jpg
何足も何足も履いて吟味していたダンナさま。
結局『これ!』と決めたのが偶然にもあたしと色ちであったww








DSC_8059.jpg
まずは『形から!』なB型ダンナさま♪
新しいシューズにすっかりやる気になり、『よ~し!来週は●●山登山や!』と張り切っております。
思うつぼ…ふふふ。
【2012/06/23 21:05】 | 富士登山への道 | コメント(3) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。