スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今年も皆でピッカピカ★
日の暮れるのが早くなってきました



仕事から帰ってお散歩に行くも
散歩が終わるころには 日もどっぷり暮れ
黒チョココンビは闇に紛れます(笑)



毎年この時期になるとおなじみのこの話題



えぇ…




光る首輪




毎年、宣伝料もらってるわけではないのに
今年もこの場でご紹介…



wonder-dog.jpg
「Dog Neel」さんの ワンダードッグです。



アフターフォローもちゃんとしてくれ、
なんやかんやで今年で3シーズン目。



DSCF1999.jpg  DSCF2001.jpg
今年も暗がりに浮かび上がるドンロビちゃん(笑)




そしてそして、あくまでこの「ワンダードッグ」は
歩行者や、他の散歩のワンちゃんたちへ
「あたしたちここで歩いてますよ~」っていう
お知らせ用。




昨シーズンの終わりに新たに投入された
「対クルマ」対策のアイテムがこちら!





DSCF1990.jpg  DSCF1991.jpg
反射テープ付きのハーネス




クルマのヘッドライトで くっきり浮かび上がるドンロビちゃん





今年もこのアイテム装着で
暗がりのお散歩もなんのその!
「TEAM輝」として
三木の住宅街を練り歩くのでありました。




スポンサーサイト
【2009/09/30 19:22】 | 日常 | コメント(6) | page top↑
頑張っちゃう?
DSCF1980.jpg
近くの公園で開催されてる NDA主催のディスクドッグの大会に
行ってきました。
…といっても出場ではなく 見に行っただけですが



散歩の際、ちょこちょこディスクをするロビン。
大会なんてね~…なんて思っていたけれど、
実際どんな感じなのか 興味も少しあるわけで…



幸い 全国各地で開催の このNDAの大会。
兵庫の会場が たまたま車で20分弱という場所で開催。
せっかくだし、コンガがいつも出場してるって聞いてるので
何時ぐらいに出るのかな~ってボンゴ母ちゃんに連絡してみたら
残念ながら今回は出場見合わせとのことで
じゃあ雰囲気だけでも…と出かけたのでした。



DSCF1974.jpg
タープに囲まれた 中央の芝生で競技してました。




イメージ的に ボーダーコリーとかコーギーとかが
ガンガン空中キャッチしてる感じで
実際矢のようにディスクに向かって走っていく
すばらしいワンがいっぱいだったんだけど、
その一方で、キャッチはしたものの 飼い主のほうへ
走っていかずコースアウトして 飼い主があわてて迎えにいったり
近くのコーンのにおいが気になって ディスク追いかけるのやめたり…と
微笑ましいワンもいたりして、
あたしらにしたら そういうワンたちがちょこちょこいたことにホッとして
上手く競技できのに越したことはないけれど
こういうのもアリと分かってホッとしたのでありました。

つ~か、すごい演技ばっか見せられたんじゃ
きっと気後れして
「あたしら無理だよ~」って思って帰っただろうと思う。
だけど、自分の愛犬と一緒にその場を楽しむ
いわばお祭りみたいな感じもあって
あっ、もちろんランキングとか狙って真剣に取り組んでる方々も
いらっしゃるんだろうけど、そんな感じでの参加もありなんだな~と
思って帰ったわけでした。



さて、家に帰ってドン父と、
本腰入れて投げる練習しようってことになって、
どうせならドン父もあたしも練習して
一度大会に出てみようってことで
頑張ってみることにしました。


で…


DSCF1979.jpg
パートナーは ドン父&ロビン、そしてあたし&ロビン



…うん



DSCF1977.jpg
誰からもパートナーのご指名がなかったよね…ドンちゃん…




さぁ、無事デビューできるのか???
【2009/09/27 13:25】 | 日常 | コメント(6) | page top↑
やっぱり大好き!
先週末のお話。


先週末の土曜日は 
母ちゃん 会社の同僚と「BBQしよう!」…と
かなり前から 皆で計画を立て
当日をそれはそれは楽しみにしてたのね。


DSCF1968.jpg
天気予報も 向こう1週間は晴


ホント楽しみだね~なんて言ってたのに
その週の木曜の午後、
「どうやら土曜だけ雨らしい…」との
聞き捨てならない情報が…


そしてあくる日の新聞には…


DSCF1967.jpg
昨日まで晴マークの土曜が雨にっ
    …しかも降水確率70%って



お肉も買ってるし さてどうしよう…ってなったとき、
同僚のKちゃんが
  「うち提供するわ!」…とのお言葉。
がしかし、大人9名、子供5名…
最初は皆で遠慮したんだけど 快く「いいって!」と言ってくれまして…




DSCF1958.jpg
当日はKちゃん家にての鉄板焼となりました。



大勢で押しかけてホント悪いな~んて思ってはいたんだけど
母ちゃん、Kちゃん家に会場変更になった瞬間から
別の楽しみがありまして…



それは…



DSCF1953.jpg
チップ(チョコラブ・3歳・女の子)がKちゃん家にいるのでした~



職場でKちゃんと親しくなって
チップのこと聞いて、是非ドンロビと遊ばせたいと
思ってたんだけど
チップはかなり犬がダメみたいで
見たら毛を逆立てて吠えまくるらしい…
なので残念ながら 一緒に遊ばせるってこともなく
今まできてたのでした。


DSCF1964.jpg
実際会ってみたら すんごいかわいぃ子で
    お目目くりくりで ちょっと気の弱そうな表情が
    どこぞのお嬢とは対照的で…(笑)



いきなり総勢14人でドヤドヤ押しかけたのに
一瞬吠えたものの、後はお利口さんで…
    どこぞのボンとは対照的で…(笑×2)



いやさぁ~、オフ会だとか公園とかで
他のラブいっぱい見てきたけど 実際ヨシヨシしたり
じっくり見たいと思ってるのに、どこぞのボンとお嬢が

 「ちょっとぉ!そのコ触るならあたしを触りなさいだわョ!」

 「ねぇねぇ、早く行こうよぉ~!」

なんて言って あたしが他のワンに近づくのを阻止するんよね…



がしかし、この日のあたしは身一つ!
思う存分チップにお近づきになれるではないかぁぁぁぁぁぁぁ!



ってことで、えぇ・・・思う存分堪能いたしました…
  チップには迷惑な話だったかもですが
  あたしがガン見するのも 撫で撫でするのも
  最後疲れ果ててぐったり寝そべってるところへ
  ハグするのも 受け入れてくれましたとも…



ちなみにKちゃん家のワンはチップで3代目。

最初は黒ラブMIXのコ。

そして2代目は なんとロビンと2日違いのチョコラブの男の子。

この子は1歳になる前に悪性の腫瘍が見つかって

若かったからか進行も早く、1歳を過ぎて虹の橋を渡っていったそうで…

ロビと2日違いってことでそれ聞いたときはかなりショックでした。

そしてやってきたのが 2歳を過ぎたチップ。

パパさんもKちゃんも それはそれは大事に育ててて

それはチップを見てたらすごく分かって

同じラブと生活してるだけでも親近感アリアリなのに

ワンに対する価値観も似てて、すごくうれしかったです



DSCF1963.jpg
「めっちゃデブってるで~」って言われてて、最初顔だけ見たときは
「そんなデブデブしてへんや~ん!」って思ったけど、
よ~~~く見たら…うん…タプタプでした(爆)
      えぇ…かなり癒しの体型でしたわ



なんだかんだ言ってるけど Kちゃんとは家も近いんで
一度ダメもとで チップとドンロビのご対面をセッティングしたいと思った
あたしとKちゃん。
一緒に遊べたらいいな~。




【2009/09/16 19:23】 | 日常 | コメント(7) | page top↑
その一言を待ってマス…
母ちゃんが外から帰ってくると 大喜びでお出迎えのドンロビ。

大概 まっさきに母ちゃんに飛びついてくるのはロビンだけど
車を駐車場に入れる気配をいち早く察知し、
ドアの前に早くもスタンばってるのはドンだという事を
母は知っている。

玄関で鍵をガチャガチャしてる間に
何か咥えるものを探しに行って、
ギリギリまでリビングで寝そべってたロビンに
「真っ先にお出迎え!」という おいしいとこを
もって行かれていることも 母は知っている(爆)




がしかし、たまに例外が…




お出迎えがドンだけ…




リビングに入ると テーブルの向こうからそっと顔を覗かせてるお嬢

こゆうときは 落ち着いてリビングを見渡しましょう。
きっと何かの残骸が落ちているはず…
 
今日はスティックパンの袋でした。
1本残ってたのを カウンターの上におきっぱにしてたのはあたし。
当然きれいに食べられてまして…
まぁ、置いてるあたしも悪いんだけどね



DSCF1942.jpg
母の「あ~~~~っって声に
そっと近づいてきて伏せるお嬢。
この辺は素直なんだよね~┐(´ー`)┌




DSCF1943.jpg
母ちゃんの追及も素直に認めるお嬢。
そして深く反省…。




その間、ドンはどうしてるかっていうと~、
母帰宅の際 口に咥えてる何かを
相変わらず咥えながら 母ちゃんとロビンのまわりを
しっぽフリフリでぐるぐる回る…


決して
  「母ちゃん、もぅ怒らんといたって~」
…と母をとりなすわけでもなくo( ̄ー ̄;)ゞ



DSCF1944.jpg
ボク知~らない!と無関心を決め込むドンでありました



一方お嬢。
母ちゃんに叱られると 深く深く反省…



DSCF1948.jpg
ちゃんと目を見て「ごめんなさい」も言えます。



がっ、母はいつももぅ一声が欲しい!



何故…



何故に…


「ごめんなさい」が言えるのに…



「もぅしません!」が言えないのぉ?
☆<( ̄□ ̄;)>☆




それにドンちゃん、




DSCF1952.jpg
君も見てないで止めなさい!




帰宅の際の出迎えが ドンちゃんだけって時のたびに
毎度毎度心に思う母でありました

【2009/09/13 11:44】 | ドンとロビン | コメント(8) | page top↑
たっだいま~♪
DSCF1940.jpg
ドンロビちゃん ただいま~~~~♪





ただいま???




えぇ、母ちゃんってば先々週の土曜から先週水曜まで
去年に続き、息子とまたまた夢の国に行っていたのです。

「喋るネズミよりドンロビ!」と言い切ってくれる 
ありがたい存在のドン父に
ドンロビちゃんを任せての 息子との2人旅…

関東台風上陸のまさにその日の ディズニーランド…
雨ザーザー降りしきる中の ビッグサンダーマウンテン
…絶対忘れません(爆)




まぁそれはさておき、思いっきり楽しんだ帰路、
母ちゃんの思いは 5日ぶりのドンロビちゃん。
元気にしてたかしら???


玄関の扉を開けると ものすっごい大歓迎

ヒュ~ンヒュンヒュンヒュン

…と身体をすり寄せ どこ行ってたんだわョ!
とばかりに 自分がいかに寂しかったかをアピるロビンと
その周りを スリッパを口に咥え、
尻尾ブンブンでぐるぐる回るドンちゃん

いつもの出迎えの儀式…変わらず元気だったようです(笑)



でも、母ちゃんロビンをしばらく撫でて 即異変に気づいたっ!!!




(*゚ロ゚)ロビンでかくなってね???




なんだか腰周りがふっくら…
たったの5日間で
父ちゃんロビンを成長させちまったようです( ̄□ ̄;)!!




母ちゃんとKが夢の国に行ってるからと
ドンロビちゃんも父ちゃんの元で夢の国状態だったようで…



まっ、お留守番頼んだ手前 あまり強く言えなかったあたし。

しか~し、ロビちゃんそれじゃ~いけないよ!
かくしてここ数日、ロビちゃんなんとなくお食事控えめ週間
相成ってるのでありました~




DSCF1907.jpg
※変顔なんで もぅ目は隠さないわっ(爆)
【2009/09/07 09:32】 | ドンとロビン | コメント(9) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。